国際物流(通関業 Customs Broker)

平成16年11月に大阪税関の許可を取得しました。
平成27年3月現在、通関士4人の体制で海外輸出貨物の申告手続きを当社で(NACCS:4YW16)を行うことで、大阪港や神戸港などの混雑する港や空港での手続きに比べて、よりスピ-ディに許可が得られます。
また、大阪をはじめ全国の港、空港まで外国貨物としてCY(コンテナヤード)まで輸送することでショートドレーや上屋費用又、消費税も掛らずご利用できコスト削減となります。
当社では、インボイス、パッキングリストなど船積書類の作成や原産地証明書の作成代行も致します。
その他全国各港湾で輸入貨物の手続きも輸出業務同様当社のサービスでスピーディに行います。

外航海運にかかる
NVOCC「第二種貨物利用運送事業」の許可を取得しました

(福井県と石川県の業者では初の取得です。)

集荷先から仕出港までの陸送、海上輸送、仕向港から配達先までの陸送など、国際複合一貫輸送にかかる業務の貨物の取り扱いを、国際複合輸送士(JIFFA認定)が請け負います。当社通関士が通関業務や海上保険(三井住友海上)の付保の手続きも合わせて行います。

保税蔵置場(Hozei Warehouse)

輸入貨物は、OLT輸送(保税運送)で到着港から外国貨物のまま当社の保税蔵置場(平成16年7月大阪税関許可)に引き取ることが可能です。そのため、外貨のまま点検、改装、仕分けもでき、国内で売れなくなったり、外国に送り返す必要が生じた場合は関税や消費税を支払う必要もなく返品可能です。
このように、インランドデポとしての当社の機能を活用することで迅速な海外貿易の一助となりますことをお約束致します。

移動式プラットホーム写真:社屋・保税蔵置所

輸出梱包

保税蔵置場を備えた構内でケース、クレート、スキッド、パレタイズ、バリヤなどをはじめとする種々の梱包行っており、全世界向けの輸出貨物を取り扱っています。
マーキング作業、各種船積書類の作成もお手伝いいたします。

移動式プラットホーム